折込チラシで効果が出ない?その悩み「Web広告」が解決します!
折込広告とWeb広告にまつわる5つの真実(事例紹介あり)

「折込広告やポスティングチラシの効果が薄い…」

そんな時はインターネット広告(Web広告)を試してみませんか?

Web広告をよく知らない方向けにWeb広告に関する5つの真実(特徴、メリット)についてまとめました。

これを読めば、なぜWeb広告の方が効果的に販促・集客できるのか、その理由がわかります!

 

↓Web広告についてお急ぎの方は↓お問い合わせはこちら

 

Web広告の真実1:配信先を細かく指定できる!

折込チラシとネット広告のターゲティング

 

地域だけでなくユーザー属性で絞り込み可能

折込広告は配布地域を指定できますが、Web広告の場合それだけで終わりません!

ユーザーの年齢、性別、興味・関心など細かい要素で配信先を絞り込むことができます。

 

また、ユーザーの行動履歴によるターゲティングもWeb広告ならでは。

・過去にサイトに訪れたことがあるユーザー

・SNSで特定のアカウントをフォローしているユーザー

など、ユーザーの行動をベースにした絞り込みが可能です。

 

 

Web広告の真実2:クリックされて初めて予算消化

折込チラシとネット広告のちがいクリック課金

折込広告の場合

制作段階から料金発生

チラシのデザイン代、印刷代、配布代…。

折込広告は制作段階から料金が発生します。

 

Web広告の場合

クリックされて初めて予算消化

Web広告は「クリック課金型」

ユーザーに広告がクリックされた時点で初めて料金が発生します。

表示されただけではお金がかからないため、広告費にムダがありません。

 

Web広告の真実3:効果測定&改善がすぐできる

折込広告とネット広告効果測定

折込広告の場合

効果測定まで時間がかかる

折込広告の効果測定方法として、クーポンをつける、チラシ専用ダイヤルを用意、などがあります。

ただ、これらは効果を確認するまでに時間がかかります。

 

Web広告の場合

反応を見てすぐ修正できる!

Web広告なら公開直後からユーザーの反応を測定可能です。

配信結果を見ながら内容を改善したり、いくつかの広告を同時に配信して反応の良いものに予算を振り直すことも可能。

配信期間中に改善を重ねることで、低コストでも成果につながる広告運用を実現できます。

 

Web広告の真実4:地方でもWeb広告の活用が急増中!

Web広告は東京の会社だけの話だと思っていませんか?

地方企業でもWeb広告を活用し、集客や成約に結びつけることができるんです。

 

事例1:浅野金属工業株式会社 様

スクリーンショット 2019-11-18 19.03.20

ものづくりのまち・新潟県三条市でステンレス製品の企画、製造を行なう浅野金属工業株式会社。

「漁具」分野で国内大多数のシェアを占めています。

さらなる収益拡大を目指し、海外向けにWeb広告を配信スタート。

分析・改善を重ねた結果、毎月新規顧客を獲得できるようになりました。

→事例を読む

 

 

事例2:有限会社山田 様

image-7

新潟の人気イタリアン「ノラ・クチーナ」をはじめ、複数の飲食店を運営する、有限会社山田。

従来スタッフ募集には大手求人広告(フリーペーパー等)を利用していましたが、なかなか人が集まらない状況でした。

新店オープンを機にWeb広告(Indeed)へとシフトした結果、年間20名の採用に成功しています。

→事例を読む

 

 

Web広告の真実5:実は少額から配信できる!

認定パートナーユニークワン

Google・Yahoo!JAPAN認定パートナー
初回提案から結果分析まで一貫して対応

 

ユニークワンの広告運用チームは全員がインターネット広告の有資格者。

少額予算でも効果を最大限に高めるノウハウを持っています。

お客様の課題解決に最も効果的な手法で、配信後も細かくサポートします!

 

↓ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!↓

お問い合わせはこちら

 

「うちの会社がネット広告を出した場合のシミュレーションがほしい」

「Web広告を試してみたが自分では上手く出来ない」

などの質問も大歓迎です。ご連絡をお待ちしています。