Twitter広告運用代行

Twitter広告の種類

スクリーンショット 2019-09-26 8.43.48

 

(1)プロモツイート

他のユーザーの投稿に混じってタイムライン上に表示されます。

ユーザーにリツイートされるかどうかで費用対効果が変わってきます。

 

(2)プロモトレンド

トレンド欄の一番上にハッシュタグとして広告を出すことができます。

タイムリーな話題として認知拡大を狙える他、新商品のプロモーションにも効果を発揮します。

                           

(3)プロモアカウント

おすすめユーザー欄の一番上にアカウントが表示されるタイプの広告です。

広告の目的を「フォロワー獲得」にしている場合に特に頻繁に表示されます。

 

 

Twitter広告の特徴・メリット

 

(1)幅広い目的に活用できる

ブランドの認知拡大、ツイートに対する反応増(いいねやリツイート)、フォロワー獲得、サイト誘導、アプリインストールなど、目的に応じて最適な広告配信を実現できます。

 

(2)クリック(フォロー)課金型なのでムダがない

プロモツイートはサイト誘導が目的なら1クリックごと、フォロワー獲得が目的なら1フォロワー獲得ごとに費用が発生するため、消化費用は効果があった分のみ。ムダがありません。

 

(3)リツイート先では費用が発生しない

Twitter最大の強みはリツイートによる拡散。プロモツイート自体のクリックには課金が発生しますが、リツイートされた先でクリックされた場合は課金対象外。拡散されればその分お得にプロモーションをおこなうことができます。

 

(4)細かいターゲティング

性別、地域といった属性だけでなく、ユーザーの興味関心や最近のツイート内容、検索キーワードによるターゲティングも可能。自社と類似のアカウントをフォローしているユーザーに配信先を絞ることもできます。

 

価格

月額広告費:6万円〜

初期費用・広告制作費は別途頂戴いたします。

 

【関連サービス】

SNS広告

Facebook広告運用代行

LINE広告運用代行

Instagram広告運用代行

SNS運用コンサルティング

撮影/動画制作

LP制作