ネイティブ広告

  

・宣伝っぽさを感じさせずに広告を配信したい

・ニュースサイト等の「おすすめ記事」に広告を載せたい

・記事スタイルの広告でユーザーをひきつけたい 

これらを解決するのが

ユニークワンのネイティブ広告運用です。

  

 

ネイティブ広告とは

スクリーンショット 2019-04-05 6.41.46

【ネイティブ広告の特徴】

・宣伝っぽさを感じさせない、自然(ネイティブ)な形の広告

・おすすめ記事一覧や、記事内の段落と段落の間に広告を表示 

・遷移先は記事型ランディングページを推奨


ネイティブ広告とは、Webメディアやブログのコンテンツ内で「あなたにおすすめの記事」として表示されたり、ニュース記事などの本文中に溶け込む形で表示される「広告らしさを感じさせない自然な広告」をいいます。

ネイティブ広告は「GDN(Googleディスプレイネットワーク)」に登録されている膨大な数のWebサイトやブログに配信でき、商品やサービスをまだ知らない潜在層への認知拡大に有効です。効果を最大限発揮するために、誘導先として記事型ランディングページの制作もご提案しております。

 

【ネイティブ広告のメリット】

・宣伝色が薄く、ユーザーから自然に興味を持ってもらえる

・商品、サービスへの好感度向上や購買意欲向上につながりやすい

・シェアされることで情報拡散も期待できる

 

宣伝色が薄い点はネイティブ広告の大きなメリットです。遷移先を記事型ランディングページにすることで、このメリットを最大限活かすことができます。また、記事コンテンツにすることでSNSなどでシェアされやすくなり、幅広いユーザーへの認知拡大に繋がります。

 

ユニークワンの広告運用代行

スクリーンショット 2019-03-22 16.50.09

Google・Yahoo!JAPAN認定パートナー
初回提案から結果分析まで一貫して対応

専門資格を持つスタッフが、プロとして貴社の課題を解決
自社開発のダッシュボードで配信実績を可視化
記事型LPの制作も専門のディレクターが対応

ユニークワンのコンサルティングチームおよび広告運用チームは、アシスタントメンバーも含めて全員がインターネット広告の有資格者。お客様の課題解決に最も効果的な手法をご提案し、配信開始後もきめ細やかにサポート致します。

また、自社で開発したダッシュボード「racooon(ラクーン)」によって、全媒体の広告配信状況をいつでも確認可能です。創業以来培ってきた実績とデータ分析力で、低コストかつ高効率な広告運用を実現します

当社では、ネイティブ広告の効果を最大限発揮するため、コンテンツマーケティングを熟知したプロによる記事LP制作も提供しています。

 

掲載までの流れ

(1)お問い合わせ

まずは当サイトからお気軽にお問い合わせください。

(2)ヒアリング

担当者からご連絡させていただき、お客様の抱えている課題についてお伺いします。

(3)ご提案(記事案提出)

伺った内容をもとに、配信方法の詳細について訪問もしくはWebミーティングツールを利用してご提案させていただきます。同時に、記事コンテンツ専門チームが最適な記事案をご提出致します。

(4)ご契約

提案内容をご確認いただき、ご契約となります。

(5)記事制作・提出

発注書を受領してから5営業日ほどで初稿を提出致します。修正等必要ございましたらお申し付けください。

(6)記事校了・CVタグ発行

記事校了後、広告テキストを決定し、入稿準備に入ります。また、広告経由で購入や申込に至った数を計測するためのCVタグ(コンバージョンタグ)を発行し、記事内に埋め込みます。

(7)CVテスト・広告入稿

CVタグが正しく動作するかテストを行い、広告を入稿します。入稿後は媒体側で広告の内容について審査が入ります。通常は1〜3営業日で審査完了となり、広告配信がスタートします。

(8)配信開始

配信期間中は運用チームが状況を監視し、最大限の効果を発揮できるよう努めます。配信開始後はメールでの「初動報告」と「中間レポート」を、配信終了後は「最終レポート」を提出いたします。(ご契約から配信開始まで1ヶ月程度です。)